メニュー

キャンプ | LIBERTA RACING CAMP

header logo

header tel

header btn

header logo

header tel

header btn

キャンプ

キャンプ

11月~12月軽井沢・早朝貸切キャンプ

これから目指すべきスキー技術を確認し、土台から構築することで、より強固な技術を身に付けることを目標とします。

11月~12月狭山トレーニング

滑走感覚の維持と基礎作りです。

目標達成には、根気強い日々の積み重ねが不可欠です。トレーニングは基礎作りに重点を置いたメニューとなります。

12月
熊の湯キャンプ

まとまった日数を確保できる冬休みを利用して、試合に向けた滑走量を確保。

ゲート練習の導入から基本構築を経て、応用テクニック習得までを一貫してトレーニングします。

12月~1月
年末年始キャンプ

集中的なゲート練習です。
ジュニア選手はもちろん、社会人選手も年末年始を利用すれば、集中的にトレーニングができます。

1月
北志賀よませキャンプ

ソフトコンディションへの対応と経験値の蓄積。東京都中学予選の直前練習です。
イージーな斜面構成での実戦形式トレーニングにより、これまでの練習の成果を試します。

4月~5月
熊の湯GWキャンプ

スキーシーズンの総まとめをして、オフシーズで克服すべき課題を確認します。

試合が全て終わった春だからこそ、技術に真正面から向き合うことができます。

(11月、12月)軽井沢・早朝貸切キャンプ

手にとって重要な時期であるシーズン序盤の滑り込みと基本練習を実施します。

早朝貸切り練習ではほぼ待ち時間なしで滑ることができます。

ゲレンデが混み始める一般営業時間では、低速種目を多く取り入れて、基本技術の習得と向上を図ります。

nenmatunenshicamp
場所

軽井沢スキー場

日程

11月

   5日(土)、 6日(日)

 12日(土)、13日(日)

 19日(土)、20日(日)

 26日(土)、27日(日)

12月

   3日(土)、  4日(日) ※積雪があればゲート練習実施。

料金

■トレーニング早朝+午前
 中学生以上: レギュラー会員9,000円/キャンプ会員と育成会員6,000円/ビジター10,500円
 小学生以下: レギュラー会員6,500円/キャンプ会員と育成会員3,500円/ビジター7,500円

■トレーニング早朝のみ
 中学生以上: レギュラー会員7,000円/キャンプ会員と育成会員4,000円/ビジター7,500円

 小学生以下: レギュラー会員6,000円/キャンプ会員と育成会員3,500円/ビジター6,000円

 

※1日間の参加料金です。2日間の場合は、上記金額×2で計算して下さい。
※上記料金には、コーチ代+早朝貸切経費+リフト午前券代が含まれています。
※小学生以下は日中のリフト券が無料ですので、その分が割引されています。

宿泊

希望者は手配します。(1泊2日7,600円・夕食なし6,500円)
ペンションラブラドール
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉1655-5

TEL:0267-46-3447
前日泊、軽井沢駅とスキー場への送迎も可能です。
部屋数に限りがございますので、宿泊希望者はお早めにご連絡下さい。

定員 35名(ただし、他チームとの調整により増減あり)
スケジュール

 付 :4時10分~ 4時45分 スキー場センターハウス内
貸切練習:5時00分~ 7時30分
休 憩 :7時30分~ 8時20分
午前練習:8時30分~11時30分

昨年との変更点

・昨年度と時間が大きく変わっています。スケジュールを再度ご確認ください。

・早朝練習はゼッケン乗車、午前練習は午前券での乗車となります。

 →(中学生以上)午前券を配布します。午後も滑りたい方は、ご自身で1日券の購入をお願いしますので、お申し込み時にその旨をお伝えください。半日券なしの料金を算出します。

 →(小学生以下)お子様分のリフト無料券をスキー場リフト券売り場で入手してください。保護者の方のご協力をお願いします。

ブログ内詳細ページ → 作成中。

(11月、12月)狭山トレーニング

走感覚の維持と基礎作り。トレーニングは基礎作りに重点を置いたメニューとなります。また、初滑りに行く前の「初滑り」として、滑走感覚を取り戻せるという効果もありますし、週末の軽井沢トレーニング内容を復習&予習できるなどの相乗効果もあります。東京近郊の方ならば「通いやすい=練習機会を得やすい」ということもポイントです。

sayama
場所

狭山スキー場

日程

ナイタートレーニング

 11月2日(水)、8日(火)、10日(木)、15日(火)、17日(木)、22日(火)、24日(木)、12月6日(火)

午前トレーニング

 11月14日(月)、23日(水・祝)

時間

ナイター 18:15~20:30

午 前  10:00~11:30

料金 ビジター2,000円/レギュラー会員1,000円/キャンプ会員と育成会員は無料
リフト券は各自で用意して下さい。
定員 各回15名
内容 フリースキー ※SL用のスキーをご用意ください。
集合 各自で足慣らしをして、開始5分前にゲレンデ下に集合。
お申し込み 実施日3日前までにご連絡下さい。

(12月)熊の湯キャンプ

休みを利用して、試合に向けた滑走量を確保。ゲート練習の導入から基本構築を経て、応用テクニック習得までを一貫してトレーニングします。技術ミーティングの時間を確保して、上達に理論面からもアプローチします。

緩斜面と急斜面の2コース用意することで、すでに距離を滑り込んでいる選手には高負荷で実戦的なトレーニングを、初滑りに近い選手やポール経験の浅い選手へはストレスのないトレーニングを提供できます。合宿形式のトレーニングとなりますので、参加者同士が交流を図り、切磋琢磨してもらいたいと思います。

kumanoyu
場所 志賀高原・熊の湯スキー場
日程 2016年12月23日(金)~29日(木)  ≪期間中で自由に参加日程を決められます≫
内容

フリースキー、ゲート練習(GS&SL)、技術ミーティング
・キャンプ前半はフリースキーを多めに、ショートポールを積極的に利用して練習します。

・ジュニア選手の次キャンプ会場への移動は、こちらで行います。
・合同合宿形式のキャンプになりますので選手同士で交流を図り、切磋琢磨して下さい。

料金

(今年の料金は算出中。参考として、昨年のものをそのまま記載しております)

学生ビジター   :練習1日4,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円
社会人ビジター:練習1日5,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円
 練 習 会 員   :練習1日3,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費1,000円
キャンプ会員・育成会員は宿泊代のみ

※キャンプ雑費は、期間中1回のみお支払いください。日帰り参加の場合は半額です。

宿泊 硯川ホテル
リフト券  

(12月~1月)年末年始キャンプ

中的なゲート練習。ジュニア選手はもちろんのこと、社会人選手も年末年始を利用すれば集中的にトレーニングができます。熊の湯スキー場からの送迎もありますので、自力移動手段を持たないジュニア選手も連続して参加可能です。連続参加している選手とっては、試合を意識したトレーニングとなります。 nenmatunenshi
場所 鹿沢スノーエリア
日程 2017年12月30日(金)~1月3日(火)※予定   ≪期間中で自由に参加日程を決められます≫
料金

(今年の料金は算出中。参考として、昨年のものをそのまま記載しております)

学生ビジター   :練習1日4,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円
社会人ビジター:練習1日5,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円
  練 習 会 員    :練習1日3,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費1,000円
キャンプ会員・育成会員は宿泊代のみ

※キャンプ雑費は、期間中1回のみお支払いください。日帰り参加の場合は半額です。

宿泊

・ペンションコンパスを中心に手配します。満室の場合は、近隣ペンション。

・但し、ジュニア選手はコーチと同宿を手配します。

・年末年始料金→大人(会員)8,900円・(ビジター)9,400円 / 小人(共通)7,800円
・宿泊ご希望の方は、お早めにご連絡下さい。

リフト券 各自で購入して下さい。

(1月)北志賀よませキャンプ

フトコンディションへの対応・経験値の蓄積。東京都中学予選、各種予選会の直前練習。

イージーな斜面構成での実戦形式トレーニングにより、これまでの練習の成果を試します。東京都中学予選に出場する選手にとっては、大会会場の雪質に慣れるという意義もあります。

yomase
場所 北志賀よませスキー場
日程 2017年1月3日(火)~4日(水)
料金

(今年の料金は算出中。参考として、昨年のものをそのまま記載しております)

コーチ代、技術MTG、宿泊1泊2日、キャンプ経費
・ビジター 17,000円
・練習会員 14,000円
・キャンプ会員/育成会員は宿泊代のみ8,000円

・日帰り参加の場合はビジター5,000円/TRメンバー3,500円。

宿泊

フォレストプラザ
〒381-0405 長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬7011

TEL:0269-31-3888

リフト券 各自で購入して下さい。

熊の湯GWキャンプ

キーシーズンの総まとめをして、オフシーズで克服すべき課題を確認します。試合が全て終わった春だからこそ、技術に真正面から向き合うことができます。この時期に積極的に技術向上を試みることは、単に上達してシーズンを終えるということに留まらず、オフシーズンで克服すべき課題を明確にすることにもなります。また、スキーテストをして、来期に使用するマテリアルを選定することも、この時期の重要なミッションとなります。 gwcamp
場所 熊の湯スキー場
日程 2017年ゴールデンウイーク期間  ≪期間中で自由日程≫
内容 GS&SLトレーニング、基本フリースキー(早朝&午前)、来期スキーテスト
料金

(今年の料金は算出中。参考として、昨年のものをそのまま記載しておりま

学生ビジター   :練習1日4,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円

社会人ビジター:練習1日5,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費2,000円

 練 習 会 員   :練習1日3,000円×参加日数+宿泊代+キャンプ経費1,000円

キャンプ会員・育成会員は宿泊代のみ

※キャンプ雑費は、期間中1回のみお支払いください。日帰り参加の場合は半額です。

宿泊

幸の湯ホテル 1泊2食7,600円(予定)
〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原平床

TEL:0269-34-2902
※前泊も可能です。

詳細のお問合せは、お電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。こちら